ゲーム 日記

FF7リメイクを購入してチマチマプレイ中

投稿日:

本記事は攻略日記とかではなく雑記です。

FF7リメイクですが発売日に購入してチマチマプレイしています。
発売日が金曜日だったこともあり、週末の時間を利用して私には珍しく既に10時間強ほどプレイしました。
それくらいプレイしてやっとエアリスが仲間になったあたりです。なかなかのボリューム感。

私自体FF7は当初リアルタイムでプレイをしていましたが、全くと言っていいほどストーリー覚えていません。
子供のころってストーリー見るよりも強さとか隠し要素とかそっちに目がいってたので
脳がストーリー覚えようとしてなかったんでしょうね。うーん子供脳。

友達曰く、かなりストーリー変わってるとの事なので旧作を記憶している人でも楽しめるようリメイクされているようです。

そして私なりの所感です。

グラフィック

凄いとしか言いようがないくらい綺麗ですね。オープニングが10分程あるんですが、そのシーンだけ作るのにもどれくらいかかるんだ?っていうくらい細部まで作りこまれています。ゲームの中身にグラフィックの良し悪しは関係ないと思っている自分ですら、ここまでやられたら褒める以外の台詞が出てこないですね。

まだ、オープニング見てない方は是非ご覧になってください。これ見るだけでも価値あると思います。

ストーリー

今作は分作の1本目という事でミッドガル脱出までを描いている作品のようです。
旧作だと外の世界に出る前という位置づけですかね。私のうっすい記憶でも相当序盤だったと思います。
そのストーリー膨らませて数十時間分にしているので、メインストーリー以外はほぼ追加とみていいのではないでしょうか。
リメイク版がどの程度のボリューム感、ストーリーの追加があるかについて知りたい方は攻略サイト等をご覧いただければと思います。

 

キャラクター

今回はボイスもあるという事でよりキャラの雰囲気が伝わりやすくなっているなという事を感じました。
その上で、各キャラクターについて少しだけ。

クラウド・ストライフ(CV:櫻井孝宏)

背中の大剣とツンツン頭が特徴の本作主人公。色々な作品にゲスト出演している事もあり、知らない人はほぼいないかなと思います。その甲斐あってか、キャラクター性に関しては受け入れやすいですね。
ただ、会話シーンを見るとかなり奥手な感じが否めません。なんかもっとクールなのかなって個人的には思ってました。
しかし元ソルジャーという事もあり、戦闘やアクション要素場面だと人間超えてる動きを見せてくれるので
こういうシーン見るとカッコイイなと思っちゃいますね。

戦闘では、大剣を利用した近接戦闘をメインで戦います。無双シリーズをやってる感じになりますね。

バレット・ウォーレス(CV:小林正寛)

左腕が銃とガチムチな肉体を持つという特徴的なキャラクター。旧作だともっと重い感じのイメージがあったんですが(あ、いや覚えてないんですけどね)、かなりお茶目な感じのキャラクターでした。娘大好きっぷりは変わっておらず、綺麗になった本作でもその溺愛っぷりが見て取れるシーンがありました。マリンちゃん可愛いですね。

戦闘時は銃を利用しての中遠距離戦を得意としています。その分近接が弱めになってますね。

ティファ・ロックハート(CV:伊藤歩)

ダイナマイトボディで刺激的な格好をしたヒロイン。ティファって見た目と戦闘スタイルもあって、もっと元気系だと思ってたんですが大人しめですね!旧作からこうでしたっけ!?いやー本当に覚えてないです。キャラクター性すら忘れてるのは流石にやばいですね。

戦闘時は拳を使った格闘スタイル。攻撃スピードが速く手数で押すタイプです。使ってて楽しいですね。

エアリス・ゲインズブール(CV:坂本真綾)

花売りの少女。ヒロイン二人目。花売りだけあって、大人しい。。。くは全くない性格。今作で一番ヤンチャなんじゃないか?というくらい明るい女の子。クラウドを引っ掻き回しまくりいい感じに翻弄しています。いや、旧作本当にこんなキャラクター性でしたっけ?全員に言えるんですが、私が記憶していたキャラクター性とほぼ一致していなくて実は自分未プレイなんじゃないかって思える程でした。

戦闘時は杖を利用した魔法攻撃による中遠距離戦闘がメイン。魔法系使うならエアリスって感じですね。

 

バトル

バトルに関して、今回は旧作のようなアクティブタイムバトルシステムではなく、FF15やテイルズのようなアクションバトルになっています。私は情報調べずに購入したので、最初のバトルでアクションになってる事に驚きました。

バトル自体はそんなにアクション得意でなくてもプレイできるレベルなんですが、ハマるポイントもそこそこありますね。
通常攻撃が効かない、攻撃を当ててもひるまない、遠距離攻撃でないと倒せない、ガード不能で隠れないとほぼ即死。などなど。
後は、敵のロックが露骨ですね。自分が操作しているキャラクターをかなりの割合でロックします。挑発のアビリティもあるので、それらを利用したりするといいんですが、揃ってない序盤で中遠距離キャラ使って追っかけまわされるのはしんどかったです。

改善してほしい点としてカメラ視点移動がかなりきついです。空にいる敵をロックすると何も見えないです。R3でカメラ視点の移動をするのですが、動かすとロックが変わります。多分ここはデフォルト設定がこうなだけだと思いますが(調べておきます)。まあでもデフォルトでロック切り替えはR2とかにしてほしかったですね。

 

まとめ

薄い感じですが、大きく3点ほど書いてみました。
FFの名作リメイクという事もあり、私としてはかなり楽しんでプレイできております。
きっとやりこみ要素もあるはずなので、それなりの時間は遊べるだろうと個人的には踏んでおります。
自粛期間中で家にいる時間が多くなって暇だという方は是非購入して遊んでみてください。

 

Google

Google

こちらの記事もおすすめです。

1

今後PVPが始まるにつれて重要になるであろう、所持とくぎと弱点と体制をまとめました。 様々な攻略ページで詳細情報としては記載しているところは多いですが、早見表はなさそうだったので作成してみました。役立 ...

2

やれる事、やるべき事が多い本作。 何から手を付けていいかわからないという方も多いはず。 そのやる事、やるべき事を私なりにまとめてみました。 (一部工事中です。随時あげていきます。) 1.プレイヤーラン ...

3

最近、自粛の影響もあり声優さんもyoutubeを始められる方が増えてきました。 とはいうものの、どういう方がどういった内容の放送をやられているか、 わからなかったので調べてyoutuber声優さんをま ...

4

特別定額給付金給付のためのオンライン申請手順のまとめ記事になります。 2020年5月1日より特別定額給付金給付のオンライン申請が可能となりました。 私も業後に早速申請をしてみました。申請自体はそこまで ...

5

あつ森のマイデザインに関して、もっと早い段階で記事にしたかったんですが、きぬよさんが2回購入後全然来てくれず10日くらいたってやっときてくれました。 晴れて、マイデザイン投稿ができるようになったので妻 ...

6

今回は、最近主流になりつつあるテレワークについて私が実際にやってみて感じたことを メリットデメリット形式で書いてみようと思います。 まず、テレワーク環境が勤めている企業で構築されている事が前提となりま ...

-ゲーム, 日記
-,

Copyright© ゲームライク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ