時事

自粛期間中に家でやれる9つのことを紹介します

投稿日:

政府からの自粛期間要請により、5月6日まで自粛依頼(強制ではない)がでております。
私の職場も完全にリモートワークになったため、基本的には買い出しや子供と散歩以外はこの2週間外出しておりません。

そんな中で、急にずっと家にいろと言われてもやる事がない。という方も多くいらっしゃるかと思います。しかし、家にいても意外とやれる事ってあるので、振り返りも込めてごらんいただければと思います。

 

1.睡眠

いきなり怠惰だなと言われるかもしれませんが、普段もう少し寝たくても、遊びに行きたい気持ちがあると頑張って起きて遊びに行っていると思います。

自粛期間であればそういった遊びに行きたい!という気持ちも生まれないと思いますので、この期間中にいっぱい寝だめしておきましょう。おそらく、数日でもう寝れない状態になると思います。そうなったら他の事にチャレンジしてみましょう。

 

2.家事

家事と言っても色々あります。炊事・掃除・選択などなど。普段は面倒くさくなり取り組むのもおっくうな家事全般ですが、折角、時間があるのでこの期間に掃除を念入りにやってみたり、炊事にチャレンジしてみるのもよいのではないでしょうか。

私も部屋のレイアウトをこの機会に変えようと考案中です。その前に椅子を購入しようと思っています。いつまで続くかわかりませんからね。

3.電話

自粛をして感じた事として人との会話がめっきり減ったなと思ってます。会社に行けば嫌でも会話はするので、やはりそういった会話って色々考えるし大事な事だなと。

友達とも会えないわけですから、その分はLINE通話や流行りのZOOMなどを使って会話を楽しんでみるのもいいと思います。昔であれば長時間の通話は電話料金が大変な事になってしまいましたが、今は基本無料ですからね。良い時代になったものです。

是非、リモート飲み会などもチャレンジしてみてください。油断すると寝落ちして恥ずかしい姿を見られることになってしまいそうですね!

4.筋トレ/ストレッチ

自粛でおそらく大半の方が、運動不足に陥っているかと思います。私も仕事が終わると腰や股関節がバッキバキな状態でかなり辛いです。そういった運動不足を解消するためにも数十分でもいいので体を動かす事をオススメします。

お金も使いませんし、体力を使う事で寝つきもよくなりますしいいことづくめです。私は数か月前から週2くらいで軽い筋トレをしています。習慣づくと結構楽しいですよ。

5.芸術活動

歌を歌ったり、楽器を弾いたり、曲を作ったり、絵を書いたり、工作をしたりと芸術活動の幅は広めです。著名な方々も動画配信の中で持ち前の特技を披露してたりしますよね。

自分の好きな事、得意な事を時間をかけて取り組むことができます。これを機会に動画に撮って配信してみたりするのも新しい世界が見えていいかもしれないですよ。

6.勉強

勉強が嫌いな人にとって、遊べる時間がある中で勉強するのは、固い意志を持たないとかなり辛いものです。ただ、進学だったり資格取得にはどうしても必要な要素です。

このタイミングで勉強できないのであれば、世間が落ち着いたら確実に勉強しないと思います!
落ち着いたら遊ぶためにこのタイミングは勉強を頑張りぬく!という気持ちでチャレンジしてみてはどうでしょうか。

7.ブログを書く

私もつい最近始めた口ですが、ブログ始めるのって結構パワー使います。時間もかかりますし、勉強する事も多いです。そして、肝心の記事投稿に関しても普段の出来事を書いてみるだけでもそれなりに時間を使います。

頭に思い描いていた内容を文章にして書くのって頭を使いますし、楽しいので是非皆さんにもチャレンジしてみてほしいなと思います。

当サイトでも記事投稿したい方は募集しております。サーバを立てたりというのがわからないという方で記事を書いてみたい方おられましたら連絡お待ちしております。

8.動画視聴

皆さんやられていると思いますが、テレビやyoutubeなどの動画を見るのは時間を潰すのには有効ですよね。今は無料でドラマや映画、アニメなどを見れるサービスも充実しています。

各企業ごとに力を入れているジャンルが違いますので、企業ごとの特徴を抑えておくといいと思います。他のブロガーさんのサイトですが、鮮度が高くまとまっていたのでリンクを張っておきます。

https://www.lifehacker.jp/2020/04/vod-hikaku.html

9.ゲーム

私の本命はこれです。動画を見ながらゲームをやるというのが私の中のライフスタイルです。
最近は友達と会話をしながらゲームをしたいなと思い、「雀魂」という麻雀アプリをやり始めました。麻雀系のゲームは今までも何度かプレイしてきましたが、現実っぽさが薄い(やたら手が高くなる、一部の人があがりやすい)部分が多く感じられたので、長く続きませんでした。

その点、「雀魂」は公式で牌の生成に関してはハッシュキーを生成して管理しているという事だったので自身があるのかな?と思いプレイを初めてみました。まだ、始めたばかりなのでどこまで情報として信じられるかはわかりませんが、友達と対戦したいので続けていこうと思います。

こちらは公式サイトです。気になる方はどうぞ。ブラウザでも動作するようです。

https://mahjongsoul.com/

まとめ

以上9点いかがでしたでしょうか。本当はもう少し、考えられたんですがあまりにもジャンル的に知識がなさすぎたので割愛しました。

自粛で気が滅入る状況が続きますが、そんな中でも自分を保つために楽しめることを見つけていただければと思います。

 

Google

Google

こちらの記事もおすすめです。

1

今後PVPが始まるにつれて重要になるであろう、所持とくぎと弱点と体制をまとめました。 様々な攻略ページで詳細情報としては記載しているところは多いですが、早見表はなさそうだったので作成してみました。役立 ...

2

やれる事、やるべき事が多い本作。 何から手を付けていいかわからないという方も多いはず。 そのやる事、やるべき事を私なりにまとめてみました。 (一部工事中です。随時あげていきます。) 1.プレイヤーラン ...

3

最近、自粛の影響もあり声優さんもyoutubeを始められる方が増えてきました。 とはいうものの、どういう方がどういった内容の放送をやられているか、 わからなかったので調べてyoutuber声優さんをま ...

4

特別定額給付金給付のためのオンライン申請手順のまとめ記事になります。 2020年5月1日より特別定額給付金給付のオンライン申請が可能となりました。 私も業後に早速申請をしてみました。申請自体はそこまで ...

5

あつ森のマイデザインに関して、もっと早い段階で記事にしたかったんですが、きぬよさんが2回購入後全然来てくれず10日くらいたってやっときてくれました。 晴れて、マイデザイン投稿ができるようになったので妻 ...

6

今回は、最近主流になりつつあるテレワークについて私が実際にやってみて感じたことを メリットデメリット形式で書いてみようと思います。 まず、テレワーク環境が勤めている企業で構築されている事が前提となりま ...

-時事
-, , ,

Copyright© ゲームライク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ