日記 時事

【2020年】ジャンプで3年間以上続いている作品と売れるキッカケに関して

投稿日:

ジャンプは小さい頃から購入を続け現在に至りますが、
最近のジャンプ作品は長期に続いているものが非常に少なくなっています。

3年以上続いてる作品は以下しかないようです。
残りの作品は今年スタートしたもの。

・ONE PIECE(1997年34号)
・HUNTER×HUNTER(1998年14号)
・僕のヒーローアカデミア(2014年32号)
・ブラッククローバー(2015年12号)
・ぼくたちは勉強ができない(2017年10号)
・Dr.STONE(2017年14号)
・呪術廻戦(2018年14号)

大大大ヒットしている鬼滅の刃が何年からの連載かを改めて調べてみたところ4年前なんですね。
8年くらいはやってるかなと個人的には思ってましたが、展開が速いといわれているだけあって太く短い作品となったようです。

流行っている作品に関しては作者が完結させたくても編集者側の都合で連載させられるケースもあると思います。
ただ、惰性で続けてるのは読んでいる側も何となくわかるので、可能であれば作者側の構想で完結させてほしいですね。

正直鬼滅もアニメ化されるまでは、読んでる人たちで面白いよねくらいだったと思います。
アニメの出来が非常に良かった事(歌や映像や声)もありますが、最終的には口コミで連鎖的に広がっていったというところでしょうか。
そこまでアニメを見ない友人でも見ていたので、人を選ばない感じですね。

しかし、何故ここまで異常なくらいの火がつくのか正直理解はできないです。
いや、面白いです。それはそうなんですが、他の良作達とそこまで差が開くのおかしくないですかね。
結局、面白いからといって必ず爆発的に売れるわけではなく、何かしらのキッカケが必要だなと感じました。

是非、埋もれてくすぶってる良作達を発掘して、作者の方々に還元できるような世の中になってほしいですね。良作なのに単行本が売れないとかで終わってしまうのは悲しいですからね。

私としては、休載は多いのと他紙に移られてますが、ワールドトリガーが非常に好きなのでもう少し流行ってほしいなと思ってます。

展開が読めないのと戦術の重要性や玄人キャラの強さや、取捨選択の場面など味がある部分が多くて本当に面白いんです。
個人的にはめちゃくちゃ面白かったアフトクラトル進行編のアニメが10月30日から開始しているので是非見てみてください。

Google

Google

こちらの記事もおすすめです。

1

今後PVPが始まるにつれて重要になるであろう、所持とくぎと弱点と体制をまとめました。 様々な攻略ページで詳細情報としては記載しているところは多いですが、早見表はなさそうだったので作成してみました。役立 ...

2

やれる事、やるべき事が多い本作。 何から手を付けていいかわからないという方も多いはず。 そのやる事、やるべき事を私なりにまとめてみました。 (一部工事中です。随時あげていきます。) 1.プレイヤーラン ...

3

最近、自粛の影響もあり声優さんもyoutubeを始められる方が増えてきました。 とはいうものの、どういう方がどういった内容の放送をやられているか、 わからなかったので調べてyoutuber声優さんをま ...

4

特別定額給付金給付のためのオンライン申請手順のまとめ記事になります。 2020年5月1日より特別定額給付金給付のオンライン申請が可能となりました。 私も業後に早速申請をしてみました。申請自体はそこまで ...

5

あつ森のマイデザインに関して、もっと早い段階で記事にしたかったんですが、きぬよさんが2回購入後全然来てくれず10日くらいたってやっときてくれました。 晴れて、マイデザイン投稿ができるようになったので妻 ...

6

今回は、最近主流になりつつあるテレワークについて私が実際にやってみて感じたことを メリットデメリット形式で書いてみようと思います。 まず、テレワーク環境が勤めている企業で構築されている事が前提となりま ...

-日記, 時事
-, , ,

Copyright© ゲームライク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ