ゲーム ドラクエ ドラクエタクト

【ドラクエタクト】低難易度クエスト周回オススメモンスターを紹介

投稿日:

今回は、低難易度のクエストを周回する際に便利なモンスターを2体程紹介します。
※レベルが低いのは低難易度クエスト周回しかしていないからです。

一体目はこいつです。「しにがみきぞく

移動力4で覚える特技が呪文なので、射程が7マス(バギマであれば状況により8マス)あります。
且つ、2種類の属性をカバーできるため大抵のモンスターの弱点もとれるため非常に優秀です。
ステージクリア条件が「ターゲットを倒せ」であれば、「しにがみきぞく」の初手でステージクリアが可能です。

2体目はこいつです。「デビルパピヨン

「しにがみきぞく」と基本的な理由は同じです。移動力が4で覚える特技が呪文なので、射程が7マスあります。
ただし、しにがみきぞくと違いバギ系しか攻撃呪文は覚えないので、耐性持ちの敵だと意外と倒しきれなかったりします。
ただ、しにがみきぞくとあわせて使う事で、いくつかのステージの周回を1ターンにすることができたのでオススメします。

大抵の移動力4持ちのモンスターは物理や体技がメインのモンスターが多く、
レベルアップで攻撃呪文を覚えるモンスターは非常に貴重だと思います。

今後も周回する機会は多くあると予測できるので、こういった高射程のモンスターは優先的に鍛えておくと便利だと思います。
ですが、どちらもランクAモンスターという事もあり入手難易度が少し高いのが歯がゆいとこではあります。

他にも「れんごくちょう」も、移動力4で呪文と息の特技を持っているため使いやすいです。
ただし、「れんごくちょう」に至ってはSランクモンスターなので、
より入手難易度が上がってしまう事もあり、今回はAランクの2体のモンスターをオススメさせていただきました。

もし、これらのモンスターを持ってるけど使っていなかったという方は是非、
低難易度周回で使ってみてください。かなり周回速度が早くなると思います。

その他のドラクエタクト記事はこちら。

Google

Google

こちらの記事もおすすめです。

1

今後PVPが始まるにつれて重要になるであろう、所持とくぎと弱点と体制をまとめました。 様々な攻略ページで詳細情報としては記載しているところは多いですが、早見表はなさそうだったので作成してみました。役立 ...

2

やれる事、やるべき事が多い本作。 何から手を付けていいかわからないという方も多いはず。 そのやる事、やるべき事を私なりにまとめてみました。 (一部工事中です。随時あげていきます。) 1.プレイヤーラン ...

3

最近、自粛の影響もあり声優さんもyoutubeを始められる方が増えてきました。 とはいうものの、どういう方がどういった内容の放送をやられているか、 わからなかったので調べてyoutuber声優さんをま ...

4

特別定額給付金給付のためのオンライン申請手順のまとめ記事になります。 2020年5月1日より特別定額給付金給付のオンライン申請が可能となりました。 私も業後に早速申請をしてみました。申請自体はそこまで ...

5

あつ森のマイデザインに関して、もっと早い段階で記事にしたかったんですが、きぬよさんが2回購入後全然来てくれず10日くらいたってやっときてくれました。 晴れて、マイデザイン投稿ができるようになったので妻 ...

6

今回は、最近主流になりつつあるテレワークについて私が実際にやってみて感じたことを メリットデメリット形式で書いてみようと思います。 まず、テレワーク環境が勤めている企業で構築されている事が前提となりま ...

-ゲーム, ドラクエ, ドラクエタクト
-, ,

Copyright© ゲームライク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ